カテゴリ:生活情報( 52 )

明日最終日




携帯で写真展の作品を撮って見ました。最近の携帯はあなどれないですね。
古いコンデジより写りがよいようです。
b0058608_20382435.jpg

こんな感じで展示されました。
今日は同級生がpの写真展を口実に目黒に集まってくれました。
皆さんどうもありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

隣で開催している絵画展も見て、美術館のベルナール・ビュフェ展 
そして藤田嗣治の作品も展示されていて、充実した一日でした。
藤田嗣治の出発点は日本画だったみたいですね。日本画 日本画風の小品が
たくさんありました。

歩いて、恵比寿ガーデンに出て、昼食後 写真美術館にはじめて入ってみましたが、
映像の展示で、ちょっと難解で、いまいちでした。若い人は聞き入ってたり、見入ってたり
してましたから、もう最先端のゲイジュツ を理解する感性はないのかな・・・
とも思ってしまいましたが、絵とか 陶芸 広告写真 現代アートなどは
まだまだ理解の接点がありそうですが、今日の映像はやはり 難解でしたね。


さあ 明日は午後4時まで展示 そのあと2時間で完全撤収です。

会期中 足を運んでくださった方に厚くお礼申し上げます。
by p-eye | 2010-02-20 20:33 | 生活情報

チョコにハイジャックされる

山手線
b0058608_16512940.jpg

b0058608_16514830.jpg


More・・・おぉ~~~ そうなんだあ
by p-eye | 2009-09-20 17:04 | 生活情報

賞味期限ぎりぎり?

野田市
櫻木神社にて
b0058608_18481693.jpg

b0058608_18484711.jpg

b0058608_1849842.jpg

b0058608_18492888.jpg


3日にどこか 初詣に行こう・・・・・
ネット検索 近場・・・
見つけました。野田市で最古の神社 その名も櫻木神社 境内に櫻の木300本・・・
おぉ これは春本番の下見になるかも・・・・・で、行ってきました。
人出もいっぱい 参拝はそそくさと・・・・櫻の木を物色・・・・
枯木に春の風情を予想するのは むずかしいです。
枝垂れ櫻はないようですし、イメージが湧きませんでした。
近くの清水公園は櫻が有名なんですけど、そこもまだいったことないので、
今年はいってみようかと思います。

ひっそりとした冬櫻が何本も咲いてました。
ごくごく小さくて よほどそばまでいかないと櫻とわかりません。
皆さん携帯で撮ってました。
久しぶりの手持ち ぶれまくりですぐ、あきらめました。

10日の鏡開きもおわり、賞味期限ぎりぎりでupです。
by p-eye | 2009-01-11 18:59 | 生活情報

8月の壁紙カレンダー です

ヨセミテ国立公園
b0058608_20262534.jpg

西海岸(カーメル近く)にて

b0058608_50298.jpg


西海岸(カーメル近く)にて
b0058608_2027813.jpg



8月の壁紙カレンダーです。
夏の花 向日葵でも・・・と思いましたが、適当な画像がありませんでした。
この時期 お花は毎年撮ってなかったんですね。
それでは 夏らしい写真は 海・・・・山 それもなくて・・・・
そうだ、あった、あった アメリカのが・・・・・
ということで、自分が懐かしむために作ったようなもので、恐縮です。
よろしかったら どうぞ デスクトップを飾ってくださいませ・・・・・

※Pモードで撮ったものです。いまも悪戦苦闘してるのに この頃とちっとも
 変わりないですね。 お任せのほうがきれいに撮れるみたいですね。
 まったく トホホ です。
※(2枚目 右肩上がりの画像を水平に調整しました。)

 日本の海岸のように ごったがえすようなことはないのだそうです。
ビーチも ゴミなどなくて とてもきれいでした。
 ゆったり ひろ~~い アメリカ また 行きたくなりました。 
by p-eye | 2008-07-31 20:33 | 生活情報

バリケン さん でした

↓の奇妙な水鳥の名前がわかりました。
「バリケン」 です。ネット友達のはまとしさんのbbsにハリコしたところ、
そのまたお友達からの情報です。

「はてなダイアリー」より 

バリケン、台湾鶩、広東鶩、正蕃鴨、生蕃鶩。
英名:Domestic Muscovy Duck 学名:Cairina moschata
カモ目カモ科

 ノバリケン(メキシコより中央アメリカを経て南アメリカのアマゾン川ラプラタ川流域までの地域に留鳥として生息)を家禽化した品種。
雄は普通飛ぶことができないが、雌は6-8m位は飛ぶことができる。
色彩品種として純黒、純白、黒白斑、白色で、頭頂だけが黒色のものがある。
脚は普通鉛色だが、白色品種は黄色・黄黒斑である。水のないところでも飼って繁殖できる。
雌で体長は300-317mm、尾長130-153mm。
(「新版鳥類原色大図説 講談社」より抜粋)

また、ランダムハウス英和大辞典によるとバリケンの名前はオランダ語bergeendeからきているらしい。
by p-eye | 2007-03-19 09:55 | 生活情報

成分分析なるもの お試しを・・・

hanaさんのblogで面白いものあります。

成分分析 って? 興味ある方は お試しを
by p-eye | 2006-04-17 09:54 | 生活情報

脚立の上の

ヴァイオリン弾き?
b0058608_21533762.jpg


More
by p-eye | 2006-02-07 22:06 | 生活情報

2005年8月26日(金) 祝 開通!! つくばエクスプレス

5両編成すべてが橋の上
b0058608_46960.jpg

三郷側出口・・・カラスも祝福?
b0058608_4105268.jpg

松戸側・・・これから地下にもぐる
b0058608_4224541.jpg

松戸側出口
b0058608_415813.jpg

初日 夕方5時 盛況です
b0058608_9114147.jpg

対岸には三郷中央駅・・・鉄塔の数がすごい
b0058608_41555100.jpg

8月24日 つくばエクスプレス(秋葉原~つくば)が開通しました。
事前に2回ほど、その日のために、ポイントをさがし、練習しておきました
あいにくの天気、雨があがったのを見計らって、夕方 撮ってきました。
構想は、朝日を受けて鉄橋を走る電車(三郷側)
夕日を受けて、鉄橋を走る電車(松戸側) と、決めてたのですが、
あいにくの悪天候 でも、記念日なので、カメラに・・・・

この橋はS字型にできているのだそうです。対岸の三郷中央駅へは
まるで、弧を描くようにカーブしてるので、橋の上は、音もなく
しずかにゆっくりと走っていて、渡りきってすぐに地下にもぐります。

Kiss DN CANON ZOOM LENS EF 90-300mm
by p-eye | 2005-08-26 04:22 | 生活情報

2005年4月8日(金)晴れ 小金原の桜ロードです

一晩でぱあ~~と開いちゃいました
b0058608_759225.jpg

b0058608_805165.jpg

b0058608_815788.jpg

p-eyeの予報ははずれ~~でした・・・
廣池学園で2、3分咲きで、土曜日ぐらいがちょうど・・・なんて、次の日には満開・・・

常盤平の桜祭りは有名なんですが、先週の土・日だったらしく、まるでかたいつぼみの状態で、1週間おくらせれば、ハラハラと花吹雪の下で・・・といったでしょうに・・・・
それでも20万人の人出だったとか・・・・

昨年は早く咲いちゃって、葉っぱだけの桜まつりだったんですよ・・・・
お祭の実行委員会は予想するのが大変ですねぇ~~

画像は小金原の桜トンネルです。常盤平より若木ですね・・・
トンネルが延々続いている雰囲気伝わりますか?
くるまをちょっと停めて、フロントガラス越しと、後ろはバックミラーで・・・・

花粉症で外に出られないかたは、桜見物、したつもりになってくださいね・・・・
by p-eye | 2005-04-08 08:03 | 生活情報

2005年4月2日(土)曇時々晴れ  ファミリーコンサート

ファミリーコンサートも目的
デュオ:ナチュラル・ハイ「ター坊&キョウ子」
b0058608_15121740.jpg

b0058608_15132570.jpg

トリオ
b0058608_15142339.jpg

「こどう」のつづき・・・・
当日ファミリーコンサートがある・・・ということで、それも楽しみのひとつででかけたのです・・・
デュオ全盛期に、東京で活躍されたター坊&キョウ子さんご夫婦、都会の生活に限界を感じて、北相木村に引越し、木工芸に転職、落着いた頃、また、大好きな歌を再開したそうです・・・・
田舎の自然と共生しながらのナチュラルな生き方が歌にも反映されていて、オリジナル曲がすてきだった・・・

若い、シンガーソングライターの「俊智」さんは、友人のドラム奏者とジョイント・・・

トリオは、デュオに、やはり、「こどう」のマネージャー&シニアソムリエのKAJIさんが加わり、なつかしのビートルズナンバーや、ブラザーズ・フォーのナンバーを演奏・・・・
同時代を生きてきた共感を感じ、シンプルライフを実践している力強さとやさしさを感じられて、本当にアットホームなコンサートだった・・・・

相席した若いご夫婦は、奥様がPHPのイラストを書いてるとか、ご主人は子供達に音遊びの指導をしてる(ひょっと、もと、歌のおにいさん?)とかで、こんな方に小さい子を見てもらえたらいいなぁ~~、情操教育にいいなぁ~~、と、タメイキ・・・・

KAJIさんから、いいジャムの原料を確保するため、作付けや、管理もしていて、グースベリーなどの植え換えの苦労話などもお聞きした・・

ディナーは格調高い内容らしいけど・・・
夏には、庭にテーブルをだし、野菜カレーをだそうかなぁ なんて話も・・・・
聞いただけで、美味しそうな匂いがぷ~んとしてくる・・・・
そうだ、ぜったい、野菜カレー、食べに行こう!!

ミニコンサートの予定は「こどう」にお問合せください・・・・土・日かと思います・・・
※「こどう」のブログがありました。右欄にリンク貼りました
by p-eye | 2005-04-02 15:10 | 生活情報